スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇陛下のお気持ち

年号が『昭和』から『平成』に変わってから、28年。。。
今の若い方々は知らなくて当然の話なのですが、昭和64年(平成元年)昭和天皇がご崩御された年、日本の経済は「自粛+自粛ムード」で大打撃を受けました。井上陽水のセフィーロのCMの「お元気ですかぁ~?」の部分だけが口パクに仕様変更されたエピソードは、あまりにも有名です。

「平成」から次の時代に変わる時にあたって、あのようなことが再び繰り返されないよう、皇位継承がスムーズになされるよう、そして何より『象徴としての天皇の公務に滞りのないよう』、よくよく考えられてのお言葉だと思われます。私自身は個人的には、皇室典範を改定してでも平成天皇のお気持ちを最優先に、スムーズな『生前退位』が実現される方を支持します。



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。