スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れさまでした。

宮崎駿監督 引退会見詳報(時事ドットコム)

宮崎駿監督作品といえば、小学生の時代に観た「ホルスの大冒険」「アルプスの少女ハイジ」「フランダースの犬」、中学生時代にはNHK初のアニメーション「未来少年コナン」、そして高校時代に同級生たちとみんなで観にいった「ルパン三世:カリオストロの城」、その後、みなさんご存知の「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「紅の豚」・・・・などなど、日本のアニメーション界を根本から覆すような作品を、世に送り出してくれた監督です。

私個人的には「もののけ姫」が一番好きですね~。「人と森(自然)とが共に生きる道はないのか?」というアシタカのセリフに、現代における問題のすべてが凝縮されていると感じたからです。

宮崎駿監督72歳。「風立ちぬ」は監督自身のエンディング・スクロールを降ろすにふさわしい、とても素晴らしい作品でした。

永い間、お疲れさまでした。そして、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。