スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iOSを6.1にアップデート

iPhoneをアップデートしましょう2013年1月29日、Apple(R)は、iOSをバージョン6.1にアップデートし、LTE機能を全世界36のiPhone(R)取り扱い通信事業者ならびに23のiPad(R)取り扱い通信事業者に追加拡大しました。

これにより、これまで以上に多くのiPhone4・4S・5、iPad miniそしてiPad Retina(R)ディスプレイモデルのユーザが超高速ワイヤレス通信機能を用いて、目を見張るほど速いスピードでコンテンツの閲覧、ダウンロードそしてストリーミングができるようになります。
iPhoneをお持ちの方は、アップデートしておきましょう。

なお、アップデートは容量が大きいため、Wi-Fi環境下でないと行えません(時間がかかり過ぎるため)。Wi-Fiルーターをお持ちでない方は、直接ショップで「iOSを6.1にアップデートして欲しい」とお願いしてみて下さい。

Wi-Fiルーターをお持ちの方は、「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」から行えます。

スポンサーサイト

そのとき、何が

そのとき、何が 南海トラフ巨大地震

兵庫県最南端、南あわじ市の福良港。震度7の激震で古い木造家屋の大半が崩れ落ち、多数の住民が生き埋めになっている。地震発生から39分後、県内で最も早い第1波が襲来。その後、9メートルの津波が2・95メートルの防潮堤を軽々と乗り越える。。。


これは『神戸新聞NEXT』の1月13日の記事です。
南海トラフが動くと、先に音速より速いP波が秒速7kmという猛スピードで走ってきます。
次に約20秒ほど遅れて秒速4kmの主要動S波=本震が始まります。
次に津波がやってきますが、直接来る本波や徳島や和歌山に反射してから来る波など、何度も繰り返し襲ってくる可能性もあります。

福良地区だけでなく、「洲本市内がどうなるか?」という想定も書かれていますので、是非目を通しておいて下さい。

地震はいつやってくるか解りません。もしもの時があってから慌てて考え始めるのではなく、普段からご家族などで相談しておき、イザ「連絡が取れなくなったらどこで集合する?」などを、あらかじめ決めておくようにしましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。