スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Halo Combat

家庭用ゲーム機『Xbox』を牽引してきたFPSゲーム(First Person shooting game)の代表作『HALO(ヘイロー)』。何回PLAYしても飽きない、まさにシューティング・ゲームの“王道”です。

シリーズ「1」&「2」はXbox、「3」以降を含む「ODST」や「リーチ」はプラットフォーム:Xbox360対応にて作られています。そりゃ~「1」が製作されたのが今からもう10年前の話ですから、当時の技術としてはあれでMAXだったのでしょう。しかし、改めて360の処理能力を体感してしまうと、逆に「1」&「2」のXbox時代の画像の質感やアルゴリズム処理に不満を抱いてしまう、私のようなユーザーも多かったせいでしょうか?。2011年11月17日に初代『Halo Combat』のリマスター版:『Halo Combat Evolved Anniversary』が発売されます。マルチプレイヤーモードには最新の「Halo Reach」のエンジンが用いられており、「Halo」「Halo 2」のマップを元にしたステージも楽しめるらしいです。



追加情報として、2012年には『ヘイロー4』も発売されるとのこと。一度は同じ船までたどり着いておきながら、アービターとは運命を別にし、宇宙空間を彷徨い続けるマスターチーフを、人工AI:コルタナが叩き起こすシーン↓が既にネット上にアップされています。これはもう今から待ちきれません。



今度こそ「グレイヴ・マインド」の正体が暴かれるのかな?
それとも先駆者「フォアランナー」が登場してくるのかな?
いずれにしても、今から楽しみです♪
スポンサーサイト

アクセス解析

「10年ひと昔」と言いますが、ほんのちょっと前の時代でしたら、『調べものは図書館で』『探し物はタウンページで』『宣伝は新聞の折り込みチラシで』が普通でした。現在はどうでしょう?

『調べもの』ならネットでググる(Googleで検索する)、『タウンページ』も昔ながらのNTTの固定電話回線契約をしている家または企業にしか配布されませんので、光電話とかNTT以外の電話回線も幾種類もある時代にタウンページが配られていない世帯も増えてきており、公衆電話も消えてしまっています。新聞の折り込みも10年以上前から「淡路島5万5千世帯に配布」と謳ってはいるものの、絶対人口が年々着実に減少し続けており、若者や単身者など“新聞を取らない世帯”も増えてきてますので、「広告を出しても昔ほど反応がない」と嘆かれる社長さん方も多々いらっしゃるのが現状です。

ふだんの日常の会話の中でも「ちょっと何々が解らないんだけど?」「ネットで調べたら?」が普通の時代にあって、“インターネット上に自社のホームページがない”=昔で言うところの“タウンページに載っていない”よりも深刻な状態と言えるでしょう。

≫試しにインターネット検索で、自社名を入れて検索してみて下さい

アクセス解析次に、自社ホームページを持ったとしても、それで満足していたのでは意味がありません。「いったいいつ、どんなルートから、どれだけの人々が自社ホームページを見に来てくれているのか?」を把握しておくことも重要です。それらをしておかなければ、“次にどういうアクションを起こせば、より効果的か?”という“今後の方向性”が見えてこないからです。特に「どこから経由のアクセスが多いか?」に重点を置き、そこで「より自社をPRするためにはどうしたらいいか?」を考慮して頂けたら良いかと思われます。

では、その「アクセスを把握するためには、どうしたらいいか?」の答えが=「アクセス解析の設置」です。たいていのレンタルサーバーには、オリジナルのアクセス解析が付いているものもありますので、それらを設置しない(利用しない)のはモッタイナイ話です。私の場合は、自サーバーにあらかじめ設置されている『Webalizer』と外部の『忍者アクセス解析』を併用して使っています。他にも『FC2アクセス解析』など無料で利用できるものも結構ありますので、お好みで探してみて下さい。「設置して安心」してしまうのではなく、大切なのは設置して得られたデータから「今後これを“どう活かしていくのか?”を見抜き、考え、実行に移すこと」です。

リーマン・ショックでブレイクし、民主党に政権交代したおかげでブレブレな国に国民が振り回され続け、東日本大震災でいよいよ経済の底が本当に抜けてしまいそうなこの世流を渡りきるには、あらゆる道具を駆使し、より正しい情報を集め、それらを活かして「次につなげていく」しか方法がありません。今からでも遅くはありません。打てる手はどんどん打っておきましょう。

≫誰もが受けたい!アクセス解析5分クリニック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。