スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊とよばれた男

出光興産創業者の出光佐三の物語:『海賊とよばれた男』

「どうして日本が太平洋戦争を起こしたのか?」
『石油』という大切な資源を巡って、戦前~戦後の動乱期に、石統を敵にまわし、それでも一人の馘首(クビ)もせず、GHQやアメリカメジャー(七人の魔女たち)と孤高に戦い、“日章丸事件”でイランも救った男の物語。2時間40分では収まらないほどお腹パンパンになる素晴らしい作品でした。

スポンサーサイト

君の名は。

遅ればせながら、映画館で観てきました。

君の名は。 ≫オフィシャルサイト

いや~なかなか面白かったです。日本のアニメ水準はまさに世界最高ですね~

家族はつらいよ

「男はつらいよ」から20年。山田洋次監督が贈る、待望の喜劇!!!

≫家族はつらいよ(オフィシャルサイト)

ぎゃはは! 女性にとっては確かに“喜劇”だろうけど、男性にとっては“ホラー映画”でしょうなぁ~笑



≫続編の製作も決定だそうな(^o^;

シン・ゴジラ

映画館で観てきました 『シン・ゴジラ』
すごかったぁー!
“日本”ならではの超リアルにこだわり尽くした設定に、
間髪を入れる隙間もないほどの政治折衝と判断能力。
公開日まで箝口令をしかれた総キャスト数:328名の出演にも圧巻!
今までの『ゴジラ』とは全然違う、オール・ジャパンの『神ゴジラ』でした。



≫映画『シン・ゴジラ』公式サイト

『シン・ゴジラ』予告
『シン・ゴジラ』予告2

イニシエーション・ラブ

くそぅー!! 「ゼッタイに騙されないぞー!」と思って、超身構えて観たのに
まんまと騙されてしまった。だいたい音楽がアカン@ 僕の時代過ぎるわぁ~

揺れるまなざし(小椋佳)
君は1000% (1986オメガトライブ)
Yes-No(オフコース)
Lucky Chanceをもう一度(C-C-B)
愛のメモリー(松崎しげる)
君だけに(少年隊)
木綿のハンカチーフ(太田裕美)
DANCE(浜田省吾)
夏をあきらめて(研ナオコ)
心の色(中村雅俊)
ルビーの指環(寺尾聰)
SHOW ME(森川由加里)

『JOG』も『ミラ・クォーレ』も『スターレット』も反則ワザやし
父親役が片岡鶴太郎ってのも、解る人にはズル過ぎる@
2回どころか何回観ても「あ!ここにも!」が隠されてます。



どうやらコレ▼が原点だったのね
男女7人秋物語

インディペンデンス・デイ:リサージェンス

うわっ! こりゃ~ヤバイ@ ゼッタイに観にゃ~アカン! 超面白そう♪

インディペンデンス・デイ(1996年版)


インディペンデンス・デイ:リサージェンス(7月9日公開)


『インディペンデンス・デイ:リサージェンス』オフィシャルサイト≫

嫌な女

黒木瞳監督、吉田羊VS木村佳乃!コワイモノ見たさで観てみた~い☆
原作は主観的偏見&口語調がメインで、なかなか面白い書き方でした♪



『嫌な女』オフィシャルサイト≫

オデッセイ

「酸素がない」「水もない」「食料もない」
そんな不毛の惑星「火星」にたった一人残された男の、サバイバル・ストーリーです。
普通なら絶望してしまうところなのに「なんでそんなにポジティブなんよ?」って感動してしまった(汗;



オデッセイ:オフィシャルサイト≫

ファインディング・ドリー

えーーーーーーーーーーーー!?
今さら嘘やろ? 嘘やろーーー!?

あの『ニモ』の続編:『ファインディング・ドリー』が7月16日から上映なんて嘘やろ~?
マーリン役の木梨憲武の声と、ドリー役の室井滋の声は、もうタマンナイ♪コンビです!
シドニー!ワラビー通り!ピーシャーマン!
絶対!映画館で観たい~(o^o^o)

ファインディング・ニモ≪2003年上映≫


ファインディング・ドリー≪2016年7月16日上映予定≫予告編

マイ・インターン

ロバート・デニーロアン・ハサウェイ共演なんて、普通絶対にありえない組み合わせです。
これは面白すぎ♪ 途中で『オーシャンズ化』するところなんか、お腹を抱えて笑えます(^o^)



映画『マイ・インターン』オフィシャルサイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/myintern/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。